東京都出身東京音楽大学にてピアノ、作曲、ジャワガムランを学ぶ。在学中より舞台音楽、現代詩との共同制作や、パフォーマンスを行う。近年はインプロヴィゼーションによる演奏活動をソロやグループ展で行っている。 Youkobo Archives Gallery 新井 陽子 : ARAI Yoko ひそやかな音楽?U Title:ひそやかな音楽?U 草木、動物、モノや人・・・あるものにふと目を止め慈しみを持って眺めるとき、「存在」が私たちの中で振動をはじめる。そのものの持つ空気、力、オーラを感じ取る。 それは“音楽的”な感覚であるように思う。 「そのものがそこにある」ということが、私たちの中に生まれる瞬間。 カタロニアの作曲家フェデリコ・モンポウは、音楽が立ち現れるその瞬間を描こうとして「ひそやかな音楽 -musica callada」という題名のピアノ曲集を書いた。 “音楽”の息づかい。「存在」はこの意志、あの世の破れ目をしばしば見せながら、日常の中に花開いている。 “音楽”を日常の中にひそかに見いだす喜び。 いろいろな存在を愛し、見いだすことができたらと思う。この作品はそのような作業の一つである。 

展示期間 2003年10月09日(木) - 2003年10月20日(月)
展示場所 GALLERY