応募要領

遊工房アートスペースは、個人の経営で運営しているアート機関です。ご利用に当たって必要となる費用は、渡航費、滞在費、創作活動費を含めて、作家自身で工面いただきます。遊工房アートスペースからの助成はありません。
アーティスト・イン・レジデンス(AIR)応募は年2回、申請日限は、原則として、6月末(8月末結果通知)及び12月末(2月末結果通知)です。

1. アーティスト・イン・レジデンス(AIR)の応募

国内からの応募は、当事務局へ事前予約を頂いた上、面接で作家の希望を伺いながら相談の上決定させて頂きます。国外からの応募は、メールで受付けます。提出頂くものは、応募用紙、CV、活動記録、遊工房での活動提案です。応募用紙はインターネットからダウンロードできます。尚、受入対象のアーティストの活動分野、年齢、受入対象国など、特に制限を設けておりませんが、施設としての制約があります。滞在制作終了前にオープンスタジオ、展覧会の開催を推奨します。
招聘期間は原則として、月初め(午後12時以降)から月末(午後12時以前)までの1カ月単位、最短1カ月、最長6ヶ月を基準とする。以上でのご利用滞在が可能です。受入決定後、契約手続きをして頂きます。
1ヶ月以内に予約確認、及び予約金(4万円)の支払いをして頂きます。

プラン 利用スペース 施設費/月 備考
AIR-1 Residence 1 160,000 快適な滞在スペースで、長期滞在者にオススメ。
Studio 1
AIR-2 Residence 2 140,000 1人の滞在者による使用のみ。
Studio 2
AIR-3 Residence 3 170,000 展覧会を実施したい人にオススメ
Studio 3
Residenceのみ Residence 3 130,000 キュレーターやリサーチャーにオススメ。

Studio 3の利用は、空き状況により、単独の利用が可能です。お問い合わせください。
上記施設費の他、光熱費を実費として月3万円を負担いただきます。
Studio 1での石油ストーブ使用の燃料費はご本人の負担となります。
Residence 1、Residence 3を2名以上で滞在する場合は事前にお問い合わせください。

応募方法:

応募用紙ダウンロード

応募用紙に記入の上、info@youkobo.co.jp までメールでご応募ください。
AIRの応募用紙は、4ページあります。遊工房へ送る前に、全てのページが完成されていることを確認してください。