“Exploration” は阿波和紙を素材として制作したシリーズです。和紙の持つ独特な風合いを生かして作品つくりをしました。ベースとなっている和紙の中に透けて見える“こうぞ”の繊維の形態をいかしてドローイングをし、作品の風景を作り出しています。繊維の形態を、ペイントしたり縫い合わせることによって、植物や動物が存在できるような創造的な世界を視覚的に引き出しています。和紙づくりに使われている自然素材と動物や植物を組み合わせることで、現実についてのダイアログ提示しています。作品の中で使用している生き物の鮮やかな色は、実際は自然の中にはありません。背景のオーガニックな形態は、また、抽象的でもあり、観客に超現実的な雰囲気を感じさせます。絵画の中の多くの動物は現実に在るべき場所から外れたところに表現されています。作為的に自然の法則から逸脱しているのです。この作品は伝統的な技術を使い、終始手作りで完成されています。制作の実感を体験するものでした。和紙は全ての工程が手仕事であり、確実に物を作り出すという作業である。この和紙の素材に、創造的なランドスケープを見せることによって、紙の持つ実際の風合いと、ペインティングとのコントラストをご覧頂きたい。

展示期間 2007年06月07日(木) - 2007年06月15日(金)
展示場所 STUDIO B