相違を超えてのコミュニケーションを在り方を、作品をとおして問う。 互いに攻撃し合った後の、荒涼としたふたつの土地。民族、言語、宗教などの異なる連鎖する憎悪。テロや暴動が世界各地で頻発し、私達の日常に漠然とした不安と他者への不信感をもたらす。ひとつの惑星に生きる者同士が攻撃し破壊し合う様は、俯瞰して見ると滑稽だ。共存するためには、憎しみを越えて向き合い、相手を理解し差異を尊重することに尽きる。身近な人間関係も多くの民族問題も、解決の糸口はそんな人間的な方法なのではないだろうか。

展示期間 2006年05月10日(水) - 2006年05月28日(日)
展示場所 GALLERY