サム・スミスはオーストラリア、シドニー在住の若手マルチメディア・アーティストです。            彼はビデオ、写真、彫刻、音などによるインスタレーション作品をテクノロジーを駆使して制作しています。 その世界は場所や時間が交差する異空間旅行のような、斬新な映像世界へ観る者を誘ってゆきます。作品は異なった場面の集合であり、それぞれの場面の形式は内容によって選ばれています。あるものは完全なデジタル、またあるものは制作プロセスのドキュメント映像という複数の場面による構成です。  今回の、リニューアルされた遊工房アートスペース・スタジオでの展示は、遊工房アーティスト・イン・レジデンスに2ヶ月半(1月27日〜4月14日)滞在し、その間に制作した作品です。 東京での体験を織り込んだ、クールかつファンタスティックな映像作品をどうぞお楽しみ下さい。   

展示期間 2005年04月07日(木) - 2005年04月18日(月)
展示場所 STUDIO A