2002:パシフィックステイツ国内版画ビエンナーレ   第68回アーノット美術館リージョナルエグジビジョン   第2回国内小版画展   東京国際ミニプリントトリエンナーレ2002 他ニューヨーク市立図書館 多摩美術大学美術館 コレクション 初めて石の上に絵を描いた感覚を今も覚えています。固くて冷たくて、描かれるのを拒絶されているような、何とも気むずかしい素材だと思いました。それを古い鋳鉄製のプレス機で刷ります。重いハンドルを回しながら、わざわざニューヨークに来て、プリミティヴな作業をする自分がつくづくあまのじゃくだなあと思います。このたびの展示では、在米10周年を記念して、命の根源「種」をテーマにした石版画と、石版画を使ったミクストメディアの作品を発表します。静かな画面のなかに沸き起こる生の胎動は、ニューヨークという混沌とした街で自由と制約と労働の中で生きる人々の姿と、どこかで重なっている様な気がします。

展示期間 2003年11月06日(木) - 2003年11月17日(月)
展示場所 GALLERY