2016.06.01 - 2016.06.30

ブレンドン・オニール

ブレンドン・オニール
(カナダ出身、1985年)は写真をベースにしている作家である。初期の作品は主に、伝統的なストリート撮影の手法で人々の写真を撮影してきた。現在は、時々、抽象化という点で、無人の環境とコンテキストに焦点を当てている。それにもかかわらず、最新の作品においては人の存在が感じられ、神秘的で小さなストーリーを組み込む傾向もある。

レジデンスプラン:遊工房アートスペースでの滞在中は、進行中の「Leftovers」(残り物)シリーズを継続する。このシリーズは取り残されてきたものに、カメラの焦点を合わせている。

滞在期間 2016.06.01 - 2016.06.30
滞在場所 AIR-C