2014.06.08 - 2014.08.04

ガリー・シリパ

ガリー・シリパは、ニュージーランドのオークランドを拠点に活動しているビジュアル・アーティストです。また、室内と室外の関係性の境界を拡大し続けている「TMD crew」というアーティスト団体のメンバーです。
この関係に深い興味を抱いたシリパは、この数年様々な概念と技術を試み続け、室内と室外の美的な要素を探求してきました。

遊工房でのオープンスタジオでは、会場を人間がいなくなった未来の光景に変貌させる。そして訪れた宇宙からの探検者に、かつていたものの記憶は発見される。未来という視点から現在を過去として振り返ることで、シリパは現在私たちが所有するものの価値を評価させ、築き上げられた今日は明日にも失くなってしまうものかもしれないという、不安定な未来を想像させることに挑んでいるのです。

遊工房での滞在では、初めて経験する日本文化を味わうとともに、それらがどのように自身のアート活動に影響するのか、ということに期待を寄せています。

滞在期間 2014.06.08 - 2014.08.04
滞在場所 AIR-B
作家HP http://www.thegoodthebad.co.nz/

関連イベント

  • オープン・スタジオ 7.19 (土) - 7.27 (日), 12:00 - 19:00