Feminist Fan in Japan and Friends

Kate Just (Australia)|Kotoe Ishii 石井 言絵 (Japan)|Megumi Igarashi 五十嵐 恵 (Japan)|Kasumi Iwama 岩間 香純 (Japan)|Yoshiko Shimada 嶋田 美子 (Japan)|YU Shuk Pui Bobby (Hong Kong)|The Tomorrow Girls Troop 明日少女隊 (Japan / Korea / USA) [ ]

2016.02.20 - 2016.02.26

Artist

Kate Just: http://www.katejust.com

Yoshiko Shimada http://www.otafinearts.com/ja/artists/yoshiko-shimada/

Kotoe Ishii http://kotoeishii005.blogspot.jp/

Kasumi Iwama http://www.kasumiiwama.com/

Megumi Igarashi http://6d745.com/

YU Shu Pui Bobby http://www.yushukpui.com

Tomorrow Girls Troop (JP) http://ashitashoujo.com
Tomorrow Girls Troop (EN) http://tomorrowgirlstroop.com


-->

「Feminist Fan in Japan and Friends」(フェミニストのファンと仲間達)展では、オーストラリアで活動しているケート・ジャスト(アメリカ出身)が、遊工房アートスペースで最近行った2ヶ月間の滞在制作から生まれた展覧会である。自身も「日本においてのフェミニスト・ファン」だと言及する彼女は、日本で行ったリサーチを通して繋がった様々な女性芸術家の作品展示と平行し、自身の作品も展示する。そのため、本展覧会は東京を超えた広域からの、多様で複雑で、ユーモア、真剣さというような面を持つ、フェミニストの芸術活動の一端を見せる。

ケイト・ジャストは、Frida KahloやCindy Sherman、Yoko Ono、The Guerrilla Girls、Kate Beynon、Tracy Moffatt、Pussy Riot、Claude Cahun、China’s Feminist Fiveといった女性の芸術家や女性のアーティスト・グループの自画像から選んだモチーフを基に、制作を継続している「フェミニスト・ファン」のシリーズの中から、手編み作品を今回の展示で発表する。

嶋田 美子は、日本のフェミニスト・アート界の中で重要な人物である。本展覧会では、ロンドンの日本大使館の外で行った彼女自身のパフォーマンスを通し、日本人慰安婦の沈黙させられ抑制された歴史に注目する狙いを持つ、2012年の映像作品「日本人慰安婦像になってみる」を展示する。他の作品と同様に、不面目に忘れられかけている女性の歴史に対する暴力や酷使をむき出しにしている。

石井 言絵は、留学も含めて12年間海外で生活した経験を経て、日本へ戻った成り行きを探求した映像作品を展示する。新作であるこの映像では、荒天との争いをする作家本人の行為を、女性らしさの伝統的な概念に対する意心地の悪さや欲求不満の消化のメタファーである。

岩間 香純は、石井と同様に数年間海外で居住した経験から得た文化的・個人的という二元的なアイデンティティに挑戦する魅力的な彫刻を作っている。「Hello Kasumi」という造形作品は、日本人女性のイコンである、ハローキティから得た「可愛いさ」や「国際的なアピール」という分かりやすい特徴を利用し、間接的でありながら親しみのある自画像となっている。

YU Shuk Pui Bobby (香港)は、アーツ千代田3331でのレジデンスを終えたばかりで、メディアや文化、日常の中で絶えず起きている女性の商品化に答える、力強く且つユーモアに富んだ作品を作っている。Bobbyは、女性としてのobject(もの)に主観性の一面を与えようとしている。

五十嵐めぐみは、Rokudenashiko または、「悪い女の子」ろくでなし子(日本)のペンネームで、絵画、彫刻、漫画の手法により、女性を取り巻くこと、また、身体とセクシュアリティの彼女の自身の自己表現への文化的抑圧に挑戦している。

国際的に活動している「明日少女隊」(日本/韓国/米国)は、政治的ポスターやプラカード、映像を展示空間の一面に貼り、メディアに映される女性像や、昨年の選択的夫婦別姓を認めない判決を批判し、性の平等な社会こそがみんなを幸せにすると訴える。


images:
1. Tomorrow Girls Toop, I love you, even if our surnames are different, 2015 | Yoyogi park, Tokyo
  明日少女隊、名字が別でも愛してる、2015|代々木公園、東京
2. Yoshiko Shimada, Becoming a Statue of a Comfort Woman, 2012|Digital video still
3. Kotoe Ishii, Untitled, 2016|Still from a single-channel video, size variable
4. Kasumi Iwama, Hello Kasumi, 2015|Ceramic and Plaster casts, 160 x 45 x 45 cm
5. YU Shuk Pui Bobby, New Trend of Porn Magazine, 2015 |Digital print on paper,29.7 x 42 cm

展示期間 2016年02月20日(土) - 2016年02月26日(金)
展示時間 12:00-19:00(最終日のみ17:00)*会期中毎日開廊
展示場所 Gallery
作家HP https://www.facebook.com/events/221559068185087/

関連イベント

  • OPENING PARTY:20日 18:00-20:00