消滅と生成、存在と不在、破壊と創造、これらは一見相反するものとして認識されるが、一つのプロセスの切り取られた断片に過ぎない。この世界のあらゆるものの存在は曖昧であり、光や音は非物質的な性質を有するため、私はそれらをこの世界のメタファーとして提示する。

展示期間 2008年05月07日(水) - 2008年05月11日(日)
展示場所 GALLERY