北アイルランド・ベルファーストを拠点として活動している現代美術の作家たち6人による平面作品と、クイーンズ・ストリート・スタジオで編集された5人の作家による映像作品を展示いたします。北アイルランドの作家による展覧会は稀有とおもわれます。この機会に是非ご高覧いただければ幸いです。また、展示作家のうち、Ruth McCullough, Fiona Larkin の2名は10月27日-12月3日まで、Rita Duffy, Gail Ritchie, Ima Pico,の3名は11月21日-12月4日までそれぞれ遊工房に滞在し、北アイルランドと日本の現代美術を通した積極的な交流を希望しています。この期間に関係各位のご来訪をお待ち申し上げております。「交差 グローバリゼーションとアイデンティティー」−日本と北アイルランドのアーティスト交流−は日本とUKのアーティストを巻き込んで、両国の文化的アイデンティティーとグローバリゼーションについてデイスカッションし、交流を深め、アートを通したネットワークづくりを進める機会とするものです。2007年3月には、日本から稲垣立男、佐藤好彦、高島亮三、もとみやかおる、横山飛鳥他がベルファーストで滞在交流し、展示を予定しています。※同時開催※ 第5回 野外アート展 「トロールの森2006」 11/11 ? 12/10 都立善福寺公園 Ruth McCullough,Fiona Larkin,高島亮三,三ヶ尻ゆう,横山飛鳥,松本恭吾NPO西荻まちメディア「トロールの森2006」実行委員会

展示期間 2006年12月01日(金) - 2006年12月23日(土)
展示場所 GALLERY