荒井良隆/1968埼玉県生まれ 1990年ムサシノ美術大学卒業 2002年フランフル創業 金森昭憲/1968東京生まれ 1990年多摩美術大学大学院美術研究科修了 日本美術家連盟会員 河辺栄一/1969東京生まれ ギャラリーKなどで個展、ギャラリー・アートスペースなどでグループ展 鏑木啓之/1968東京生まれ 玉川大学文学部芸術学科美術専攻彫刻研究室卒業 現在、町田市立小山田中学校美術教諭 幅広く支持され続けている通称「ガチャポン」は今日本において確実に定着しています。「この独特の流通装置を利用した、ガチャとまわし、ポンとでる美術は如何なものか?」これが昨年11月の展示に引き続き、2回目となるこの展覧会シリーズのテーマです。  1カプセル500円の中に4人の作家いずれかの作品(布版画)が入っており、多くの人達に美術作品を所有するきっかけをつくってもらい、日常の延長線上として「美術」に触れてほしいという願いから生まれた表現手段のひとつです。美術の表現手段や流通においてポンと我々なりの一石を投じます。

展示期間 2004年10月14日(木) - 2004年10月25日(月)
展示場所 GALLERY