N.Y.在住 Brown University卒業 Yale University  修了  The Queens Museum個展など主にNYで展覧会を開催。日本での初個展西荻窪街メディア野外展「トロールの森 ユニークな造形たち」にも同時出品 国際交流基金の招聘で遊工房アーティストインレジデンスに 約半年間滞在、制作。 その間を通して積極的に日本との交流を図りながら、ゲリラ的にビデオ映像を制作のリサーチプロジェクトとして撮影。 またビジネスオフィスを1日借り切って 観察プロジェクト慣行。このプロジェクトが個展作品として発表されます。 日本の通勤電車の中で、新聞を読む人(特に男性)をよく見かけるのが 気になった、というサラ・オッペンハイマー。 建築学に関心を持つ彼女はそれを、狭い窮屈な電車の内でそれぞれが「個人的なスペースを作る」という行為である、と捉えました。 そこから今回の滞在制作がスタートしています。 日本の通勤電車の日常的な光景が、新鮮な視点で観察された作品です。

展示期間 2004年05月06日(木) - 2004年05月17日(月)
展示場所 GALLERY