展覧会 2002年9月Touch & Go ギャラリー工房親 2001年 10月立川国際芸術祭 ・立川市 東京 2001年 8月 Terra Nullius ギャラリ−山口 ・東京 1998年10月 Letting Through メトロア−ツ・ブリスベン・オ−ストラリア学歴 1999-2001 クイーンズランド州グリフィス大学芸術学部芸術学科 第1級オナ−ズ      ブリスベン オ−ストラリア 2000-2001 多摩美術大学 彫刻科 諸材料 研修生 交換留学生 (オナ−ズ課程の一環としてのものである)東京 1994 - 1998 Bachelor of Visual Arts in Fine Art グリフィス大学芸術学部絵画科(パート・タイム) 1991 - 1993 オーストラリア国立大学芸術学部陶芸科 (疾病の為 休学) 1988 - 1990 佐賀県立有田窯業大学 轆轤科、上絵付け科、研究科 1982 - 1985 クィ−ンズランド大学 薬学部 作業療法学科受賞 1999年 ダイソン・ビクゥエスト奨学金 ニュ−サウスウェールズ州立美術館 シドニ− 1999年  マーチン・ビクゥエスト奨学金 彫刻部門 / ア−ツマネ−ジメント シドニ− 1998年 ホブデイ・アンド・ヒングストン奨励金/ クイ−ンズランド州立美術館 ブリスベン1998年度全州最優秀卒業生として選出される 1998年 オ−ストラリア芸術庁 芸術活動奨励金 ニュ−メディア部門 グル−プ ”ミーム” 私の作品の主眼は”接触”にあります。 近日中は公共の場での人間間の接触を調査し始め、殊に接触するという行為が社会生活の中でいかに容認され、利用されているかということに着目しています。 社交ダンスの踊り手はその身体の接触を通してコミュニケーションを図っています。身体的接触を通して、言葉の補助もなく、踊り手は彼らのパートナーのステップや方向転換の間を察することができます。 ビデオ映像とインスタレーションを利用し、この作品では社交ダンスの中で発生する “接触という”現象を探求します。

展示期間 2003年04月24日(木) - 2003年05月12日(月)
展示場所 GALLERY