2015.04.01 - 2015.06.30

ヤーッコ・マッティラ

ヤーッコ・マッティラは、抽象的な絵画を描くアーティストである。彼は、我々の感覚や錯覚をもたらす根源的な要素に興味があり、自然は一番大切なインスピレーションだと語っている。無限大、狭小、広大さや時間といった、宇宙の構成的な原理にも興味を持っている。絵画作品以外にも、彫刻、版画、インスタレーションやアート家具なども制作する。

滞在のプラン

遊工房AIRに滞在中は、水彩画と水性インキを使い紙の平面作品を制作する。最近試行中の色を定着させる様々な方法を継続しながら、いろいろな日本製の筆も使い新しい方法にも挑戦する。3ケ月の滞在制作期間の最後のオープンスタジオに向けて集中し成果を出??す予定(6月中旬)。また、滞在中に日本のデザイン会社「Scope」とのコラボレーションも予定している。

プロフィール

1976年、オウル(フィンランド)生まれ。現在は、ヘルシンキ市を中心に活動している。2001年に、Surrey Institute of Art & Design University College(イギリス)を 卒業。それ以来、フィンランド、イギリス、日本、イタリア、フランス等、様々な国で作品を展示している。また、フィンランドとイギリスでパブリックワークを制作した。

滞在期間 2015.04.01 - 2015.06.30
滞在場所 AIR A
作家HP http://www.jaakkomattila.fi/
作家HP https://instagram.com/jamattil/

関連イベント

  • [MADE IN JAPAN 2 ] 会期:6月17日(水)〜28日(日) 時間:12:00-19:00(last day until 17:00)定休日:月火 ★オープニングレセプション:19日(金)18:00-